こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ちいさなきしゃ (五味太郎クラシックス)

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 五味 太郎
定価: 1,512 円
いいね!

    「ちいさなきしゃ (五味太郎クラシックス)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      幼いころ、積み木や汽車のおもちゃで遊んだことが無い人はいないのではないでしょうか。
      車や電車のおもちゃで遊ぶのは男の子に限りますが、汽車なら女の子も喜んで遊びますよね。
      おもちゃの汽車には本物らしさはかんけいなく、木のおもちゃやらかわいらしいデザインやらカラーやらいろいろあるからでしょうか?
      それとも『きしゃぽっぽ』という名前の音の響きがかわいらしいからかしら?

      きしゃが大好きな男の子が眠ると、ちいさなきしゃがはしりはじめた。
      男の子のパジャマに潜り込んで しゅっしゅっ ぽっぽっ
      なんと、眠った男の子の体を小さな汽車がはしりまわるのです。
      トンネルをぬけて、足の指の鉄橋を渡って…

      絵を見ているこっちはなにやらムズムズしてきます。
      リリパット王国に行ったガリバーをみているみたい。

      汽車が大好きな男の子にはもちろん、女の子も大喜び&大笑いすること間違いなし。

      めずらしくブラックな笑いは無し。
      幼いお子さん向け。読みきかせにも自分で読むのでもOK。
      この本を読んだ後は同じ遊びがしたくなるんではないかしら。

      しゅっ しゅっ ぽっ ぽっ

      五味太郎の70~80年代の作品「五味太郎クラシックス」シリーズ。デザインを一新して新発売です。
      >> 続きを読む

      2016/03/23 by

      ちいさなきしゃ (五味太郎クラシックス)」のレビュー

    • 素頓狂さん
      冗談じゃないですよぉ。庭にネットがあって的があって。打ちっぱなしのゴルフ練習場ってあるじゃないですか。あれの極狭版です。おじさんがゴルフクラブ振ってましたよ。素振りじゃ気分出ないからじゃないの?庭も結構広かったのだけれど、ゴルフに占領されていてすごくもったいない残念な感じになっていました。
      汽車そのものよりもレールを敷くのが楽しかったのかも。私のはブリキ製だったと思います。
      線路がもっと欲しいなあ。鉄橋だとか踏切りとか切替とかがあればいいなあとか思っていました。
      今の子ならプラレールですね。
      プラモは実際になんだかわからないけど戦艦を作ったことがありますよ。
      手芸は刺繍とかかぎ針編みはわりと好きですが、棒針の普通の編み物はすごく苦手です。これ以上苦手なものはないってくらい私に向いていない!
      >> 続きを読む

      2016/03/24 by 月うさぎ

    • 月うさぎさん
      >冗談じゃないですよぉ。

       いやいや相すみません。嘘だといった訳ではなくて、おもしろいお話しねって意味ですね。そんな意味ないか。冗談から駒が出ました(笑)。

      >庭も結構広かったのだけれど、ゴルフに占領されていてすごくもったいない残念な感じになっていました。

       ぼくだったら家庭園芸やるなあ~。夫婦で愉しめるからね、まあマンション住みだから無理だけど。

      >プラモは実際になんだかわからないけど戦艦を作ったことがありますよ。

       けっこう男の子してますね(笑)。今度乗せてくださいw

      >棒針の普通の編み物はすごく苦手です。これ以上苦手なものはないってくらい私に向いていない!

       あらら、月うさぎさんはやることが大胆そうだからなあ~。あ、憶測でヘンなことばっかり言ってすみません。かぎ針編みは簡単なほうなのね。正直いって、ぼくはボタンを付けることもできないからね。
      >> 続きを読む

      2016/03/25 by 素頓狂


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ちいさなきしゃ (五味太郎クラシックス) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本