こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ようこそ、自殺用品専門店へ

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: ジャン トゥーレ
定価: 1,836 円
いいね!

    「ようこそ、自殺用品専門店へ」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      老舗の自殺用品専門店を営むテュヴァッシュ家の物語。

      お店で扱うのは、ロープに毒薬に切腹セット、その他ありとあらゆる自殺補助用品。揺るぎない陰鬱さを誇りとしてきたテュバッシュ家に、明朗な末っ子が生まれたことで何かが変わり始める。

      ネガティブ全開のコメディでおもしろかった。登場人物の名前が世界の自殺者から拝借されているのは興味深い。店主の「ミシマ」は三島由紀夫かな。

      生きることは辛くてしんどくて死にたくなることもある。一方で、誰しもが幸せになりたい幸せに生きたいと願っている。だからほんの少しの希望さえあれば、人間は簡単に「死」の道を選ぶことはできないのだと思う。 >> 続きを読む

      2015/05/10 by

      ようこそ、自殺用品専門店へ」のレビュー

    • 発想が面白いですね。
      登場人物の名前が自殺者のオンパレード。天才には事欠かないけど、少し不気味だ(笑)。 >> 続きを読む

      2015/05/10 by 素頓狂

    • >明朗な末っ子

      コレでどう変わるのか、興味があります。

      2015/05/10 by 空耳よ


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ようこそ、自殺用品専門店へ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本