こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

若さま侍捕物手帖

著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 714 円

江戸は柳橋。船宿『喜仙』の居候。氏素性いっさい不明の粋な呑んべえ「若さま」のもとへ次々に持ち込まれる難事件。花の盛りも過ぎた静かな春の宵の口、芸者の菊香が三人の侍に追われて、若さまの部屋へ飛び込んできた。菊香の正体は武家娘...。扇に秘められた三十一文字の謎!「舞扇の謎」など江戸情緒横溢の全十三篇。

いいね!

    「若さま侍捕物手帖」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ワカサマザムライトリモノテチョウ
    わかさまざむらいとりものてちょう

    若さま侍捕物手帖 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    一発屋芸人列伝

    最近チェックした本