こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

Run

著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,050 円

「だから、万引きなんてしてないって。それに、なんで、走りながら自己紹介?」男は、春夏のほうを何度も振り返りながら走り続けた。「私、こう見えても高校のとき、陸上部の主将だったの。しかも駅伝のアンカーだったんだから」走っている春夏は、ジーパンにTシャツ姿で、青いエプロンを羽ばたかせていて、その姿は勇ましくさえ見えた。「だ、だから万引きじゃなくて、このライターは別の店で買ったやつなの」男は、必死に言葉を吐き出しながら、持っているライターを上に掲げてみせた(「RUN」より)。ひとつ、ひとつ、おとぎ話のページをめくるように心の扉を開いていけば、ひとりじゃないと気付くから...ささやかだけど大切な「絆」を描いた短篇集。

いいね!

    「Run」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    Run | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    言語力―認知と意味の心理学

    最近チェックした本