こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

図解即戦力 インフラエンジニアの知識と実務がこれ1冊でしっかりわかる教科書

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: インフラエンジニア研究会
定価: 2,178 円
いいね!

    「図解即戦力 インフラエンジニアの知識と実務がこれ1冊でしっかりわかる教科書」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

       「インフラエンジニアという仕事」の教科書。インフラエンジニアになった後ではなく、なる前に読むもの。インフラエンジニアがどのような仕事をしているのか、という点はかなり具体的に書かれていた。設計から運用までの流れがかなり細かく書かれているが、特に構築・運用では「余計なことはしない」といったことが繰り返し書かれており、ここを書いた人はそれで痛い目にあったのだろうことを伺わせる。

       一方、インフラエンジニアが必要とする知識については、ネットワークとセキュリティの知識が必要、という程度で具体的な内容はほとんど書かれていない。本書はネットワークやセキュリティの解説書ではなくインフラエンジニアの解説書であるし、実際に必要とする知識は1冊に納まるほど浅くはないので当然と言えば当然。とはいえ全く技術的なことが書かれていないわけではないが本当に簡単な説明が書かれている。ただ、これが全く理解できないのであれば相当勉強しなければならないか、別の仕事を考えたほうがよい。

       他の技術的なことと比較すれば少し詳しく説明されているのが「クラウド」「仮想化」「AI」。導入するかどうかは別として、今後のインフラ構築の選択肢に挙がってくるだろうし、構築するインフラにも影響が出てくる。それにインフラエンジニアは「ITに詳しい人」なので間違いなく質問されるキーワード。今の業務に関係ないから知らなくてもよい、ということはなく、また、絶対に導入することはないような技術でも話題になったのであれば知っておかなければならない。「ITに詳しい人」なので。
      >> 続きを読む

      2021/10/17 by

      図解即戦力 インフラエンジニアの知識と実務がこれ1冊でしっかりわかる教科書」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    図解即戦力 インフラエンジニアの知識と実務がこれ1冊でしっかりわかる教科書 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本