こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

戦力外捜査官姫デカ・海月千波

3.0 3.0 (レビュー2件)
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,470 円

捜査一課に配属されてきた身長150cm未満(推定)でアイドル並みにかわいい海月警部は、周囲のかすかな期待を裏切る捜査能力の低さで、たった二日で戦力外通告されてしまう。お守役の設楽刑事と独自に連続放火事件を追ううち、「冤罪」と噂される7年前の事件に辿り着くが―。すべての点が繋がった時、真犯人の壮大な復讐計画が明らかになる。連続放火、女子大生殺人を結ぶ復讐計画とは...!?注目の著者による書き下ろしミステリ。

いいね!

    「戦力外捜査官姫デカ・海月千波」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      アイドル級のルックスのドジっ娘、なのに役職は警部。そんな海月千波とお守役に指名された設楽刑事は連続放火事件の捜査を始める。しかし戦力外通告されてしまい独自の捜査に乗り出すが――。

      図書館で借りてきました。
      タイトル、あらすじ、表紙。どれを見てもキャラクター重視のライトミステリーかと思いきや、事件自体は意外とちゃんとしていてびっくりしました。

      海月警部が主体となっておこなわれるVD構想は、確かに夢物語と鼻で笑われても仕方ない代物ですが、あって然るべき存在だよなぁとちょっと考えてしまいました。

      【http://futekikansou.blog.shinobi.jp/Entry/1461/】
      に感想をアップしています。
      >> 続きを読む

      2013/11/14 by

      戦力外捜査官姫デカ・海月千波」のレビュー

    • >しかし戦力外通告されてしまい独自の捜査に乗り出すが――。

      FA宣言しかないですねー♪ >> 続きを読む

      2013/11/15 by makoto

    • >sunflowerさん
      盛大にネタバレになっちゃうんで、それは読んでいただいたほうがいいかと尾も増す(笑)
      コメントありがとうございました。

      >suppaimanさん
      それでも一応、警察官なので逮捕されちゃいますよ(笑)
      コメントありがとうございました。

      >iceさん
      まあ、そうなんでしょうけど振り回される設楽刑事はちょっと可哀相でした。
      キャリアはすぐに移動しますけどノンキャリアはそこの課から移動するってことは中々ありませんからね。
      それでも作中できちんと折り合いをつけて海月警部についていくと決めたようなんでいいんでしょうけど。
      コメントありがとうございました。

      >ただひこさん
      私も同じく優等生ではないので、おちこぼれとか戦力外とかきくとちょっとグサっときます(笑)
      確かに「戦力外」通告されているんですが、読み終わると全然戦力外なんかじゃないんですけどね。
      コメントありがとうございました。

      >makotoさん
      FA宣言www
      拾ってくれるところがあればいいんですけど、どこも拾ってくれなかったらと考えると中々できないですね。
      コメントありがとうございました。
      >> 続きを読む

      2013/11/15 by hrg_knm

    • 評価: 3.0

      ここまでの似鳥さんの作品とは少し作風が
      異なっており、作者風の警察小説...といった
      趣きです。ただし、キャラ要素が強いので
      警察小説ファンは見向きもしない...でしょうけど。

      7年前に起った幼女殺人事件と現在起っている
      連続放火事件が少しづつ接点を持つように書かれつつ
      その真相に一見女子高生にしか見えないキャリア警部
      「海月」と「設楽」のコンビ「戦力外」チームが
      独自の捜査で迫っていく...。

      装丁からは予想しなかった、作中には意外と重い
      冤罪や誤認逮捕、警察機構の弊害...etcが作者独特の
      タッチで書かれていて、事件の真相とともに
      「戦力外」チームそのものの意図も明らかになり
      ドジっ娘キャラの「海月」の警察キャリアとしての
      立ち位置が明かされ、今度もシリーズ化の予感です。
      だとすれば今作は各人物達のキャラ付けと紹介的な
      意味合いが強かった...かなと。
      >> 続きを読む

      2013/04/02 by

      戦力外捜査官姫デカ・海月千波」のレビュー

    • >「戦力外」チーム

      楽しそう♪
      期待の新人として加入したいかもー >> 続きを読む

      2013/04/02 by makoto

    • >装丁からは予想しなかった、作中には意外と重い
      冤罪や誤認逮捕、警察機構の弊害...etcが作者独特の
      タッチで書かれていて

      本当に装丁が軽い感じですね(笑)
      マンガみたい…
      >> 続きを読む

      2013/04/02 by chao


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    センリョクガイソウサカンヒメデカウミズキチナミ
    せんりょくがいそうさかんひめでかうみずきちなみ

    戦力外捜査官姫デカ・海月千波 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    蜜夜の忠誠 (リンクスロマンス)

    最近チェックした本