こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ゼロの日に叫ぶ: 戦力外捜査官3

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 似鳥 鶏
定価: 1,512 円
いいね!

    「ゼロの日に叫ぶ: 戦力外捜査官3」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      牛丼屋で拳銃による射殺事件、遠隔操作での放火事件、暴力団事務所の襲撃殲滅事件…都内で起こる事件の数々。
      設楽と海月の凸凹コンビは…。
      シリーズ3作目。

      ◆ラノベっぽい表紙とコミカルなキャラクターですが、その見かけによらず重い事件を扱います。
      今回も射殺事件に暴力団員がいたり、暴力団事務所の襲撃と暴力団関係の事件かと思いきや、その先には思いがけない事件が待っていました。
      ヒーローに憧れない人はいないでしょう。でもホンの僅かな手助けも実際するのは難しいし、ましてやヒーローになんてなれるはずがない…ただの傍観者にしかなれない。行動できるのか自信なんてありません。
      でも、事件の行方を握るのは一般市民なのかもしれませんね。
      後半の市民の動きにワクワクしました。
      シリーズはまだまだ続くと思いますが、シリーズを追うごとに怪我がひどくなる設楽くんのこの先が心配だわ。
      でも続き楽しみにしてます。
      >> 続きを読む

      2014/12/03 by

      ゼロの日に叫ぶ: 戦力外捜査官3」のレビュー

    • >牛丼屋で拳銃による射殺事件

      銃声はきっと「ぎゅどーん♪」ですねーw

      2014/12/04 by makoto


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ゼロの日に叫ぶ: 戦力外捜査官3 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本