こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

内なる殺人者

4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,470 円
いいね!

    「内なる殺人者」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0


      鬼才・スタンリー・キューブリック監督が、かつて「おそらく、私がいままで出会った中で、犯罪者の方向にゆがんだ心理を描いた、もっとも真実味のある、かつもっとも私の心胆を寒からしめた一人称小説である」と語っていて、いつか読んでみようと思っていたジム・トンプスンの「内なる殺人者」を読み終えました。

      この幻の名作と言われていた「内なる殺人者」は、悪徳保安官が、犯罪の綻びを繕うために、次々と殺しを行なうという物語ですが、とにかく主人公の保安官ルーのキャラクターの造形が群を抜いているんですね。

      過去の忌まわしい出来事が元で、暴力癖を持ち、自ら精神異常であることを自覚しつつ、冷酷に殺人を犯すルーには、社会習慣や道徳観念を破壊する凄まじい力がある。

      見事な性格描写、息詰まる暴力シーン、書き方は微妙だが、想像できる場面は極めて露わで、とても1950年代の作品とは思えない性描写、そして、良くテーマが生かされているプロットなど、クライム・サスペンスの古典だと言われていた理由が納得できる出来栄えだと思う。

      >> 続きを読む

      2018/07/05 by

      内なる殺人者」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ウチナルサツジンシャ
    うちなるさつじんしゃ

    内なる殺人者 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本