こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

食べることも愛することも、耕すことから始まる ---脱ニューヨーカーのとんでもなく汚くて、ありえないほど美味しい生活

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: クリスティン・キンボール
定価: 2,052 円
いいね!

    「食べることも愛することも、耕すことから始まる ---脱ニューヨーカーのとんでもなく汚くて、ありえないほど美味しい生活」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      食べること、愛することは生きること。
      人はパンのみにて生きるものにあらず・・ではあるが、やはりパンは必要。
      そのためには、耕すことはもちろん必要だ。
      耕すことで、食べ物に対する考え方も変わる。
      実際、自分もそうだと思う。
      手をかけることの尊さとでも言えばいいのかもしれない。
      感謝するということかもしれない。
      そして、それを食べてくれる人がいることの喜びにもつながる。
      毎日のちょっとしたことの大切さを感じる。
      >> 続きを読む

      2014/08/15 by

      食べることも愛することも、耕すことから始まる ---脱ニューヨーカーのとんでもなく汚くて、ありえないほど美味しい生活」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    食べることも愛することも、耕すことから始まる ---脱ニューヨーカーのとんでもなく汚くて、ありえないほど美味しい生活 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    君が夏を走らせる (新潮文庫)