こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

私の小さなたからもの (河出文庫)

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: 石井 好子
定価: 691 円
いいね!

    「私の小さなたからもの (河出文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      1922年生まれ、シャンソン歌手として、パリでデビュー。
      帰国後、歌手並びにエッセイストとして活躍。

      なぜ、こんなことを書くかといえば、石井ふく子さんと混同していたから。
      この本読み終えるまで、・・・・・歌手で晩年プロヂュース業をと多いに勘違い。

      単純に、自分の生き方、生きるうえでの美意識を教えてくれる。
      お金ではなく生き方を贅沢しよう・・・。

      例えば、眠るのに必要なもの。
      二重のカーテン、固めのマットレス。肌触りの良い上質のシーツ。
      軽く柔らかい羽根ぶとん。長袖の木綿のたっぷりしたパジャマ。

      一日の三分の一は寝室にいるんだから、寝る状態をおろそかにしては不幸。
      人生の三分の一を過ごす場所、三分の一着ているもの、
      それは大切にしなければ・・・・寝る時でも、ああ私は幸せだ。
      生きてこのように暮らしていて幸せだ・・・。

      この様な暮しから、題の「私の小さなたからもの」はたくさん生まれる。
      しばらく、私にとっての「小さなたからもの」、見つけだそうと思います。
      >> 続きを読む

      2019/09/09 by

      私の小さなたからもの (河出文庫)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    私の小さなたからもの (河出文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本