こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

道頓堀川

道頓堀川訴訟
カテゴリー: 河海工学、河川工学
定価: 700 円

本書の題名は「道頓堀川(道頓堀川訴訟)」であり、内容も道頓堀川訴訟を中心に記述してある。しかし、本書の意図するところは豊臣秀吉の時代に開削が始まり、大坂の役をはさみ江戸時代の初期に完工したという、この道頓堀川の歴史的沿革と今日に至る経緯の解説を試みた点にある。

いいね!

    「道頓堀川」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ドウトンボリガワ ドウトンボリガワソショウ
    どうとんぼりがわ どうとんぼりがわそしょう

    道頓堀川 - 道頓堀川訴訟 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本