こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ボクはファミコンが欲しかったのに

著者: 岐部 昌幸
いいね!

    「ボクはファミコンが欲しかったのに」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      終始ノスタルジーな気分で読み続けられました。
      生まれた場所は違えど、男子小学生なんてみんな似たようなもんなんだなと途中で可笑しくなりましたね。
      社会人になった今では、自分の給料で好きな物を好きな時に、それこそ好きなだけ(予算の範囲内で)買えますが、なかなか親にファミコンを買ってもらえなかった当時のなんとも言えない気分を、もう一度味わいたくなってしまいました。

      2017/07/16 by

      ボクはファミコンが欲しかったのに」のレビュー

    • 誕生日に全く望んでもいない地球儀を貰い、このタイトルと同じ感想を持ったことを思い出しました... >> 続きを読む

      2017/07/18 by ice

    • コメントありがとうございます。ホントですね…『俺の欲しいのはコレじゃないんだよ』的な。でも、それも今ではいい思い出です! >> 続きを読む

      2017/07/18 by okusena


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ボクはファミコンが欲しかったのに | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本