こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

お金は銀行に預けるな

金融リテラシーの基本と実践
3.3 3.3 (レビュー2件)
カテゴリー: 金融、銀行、信託
定価: 735 円

自分のお金は自分でコントロールする―。年金不安、所得格差が進む中、私たちが身につけなければならない“能力”とは。家計の将来に備え、「自分の安心を買い」「生活をよりよくする」ために必要な考え方とノウハウを、第一人者が分かりやすく解説。

いいね!

    「お金は銀行に預けるな」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      本書は2007年に出版された金融に関する基礎知識をまとめた本。
      いわゆる金融リテラシーと言うものが知れる本。

      本書は2007年に書かれた本であるが今読んでも十分価値があると思った。
      それはこの13年と言う歳月の間にリーマッショック、東日本大震災、アベノミクス、オリンピックと経済に大きく影響した大波が本書の実効性を証明してくれている。
      この本はそれら大波に一喜一憂しない資産管理のノウハウを教えてくれている。
      つまり個人投資家の投資に失敗するパターン→高いとに買って、値が下がると売ってしまう、または売りそびれて機会損失を出すというお決まりのパターンをいかに回避するかというセオリーを語ってくれている。

      勝間さんのセオリーは
      ノーロードまたは運用手数料の低いインデックス型の投資信託商品をドルコスト平均法で複利運用すること。
      またインデックスは国内国外の債権と株式にそれぞれ分割投資すること。
      となる。

      「複利運用の知識」は知っているのと知らないのとでは、搾取する側される側みたいに雲泥の差が出そうだ。

      >> 続きを読む

      2020/02/20 by

      お金は銀行に預けるな」のレビュー

    • 評価: 2.0

      結局、銀行では利息が付かない
      資産運用すべき

      2018/01/04 by

      お金は銀行に預けるな」のレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    オカネワギンコウニアズケルナ キンユウリテラシーノキホントジッセン
    おかねわぎんこうにあずけるな きんゆうりてらしーのきほんとじっせん

    お金は銀行に預けるな - 金融リテラシーの基本と実践 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本