こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ローカル志向の時代 働き方、産業、経済を考えるヒント (光文社新書)

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: 松永 桂子
定価: 799 円
いいね!

    「ローカル志向の時代 働き方、産業、経済を考えるヒント (光文社新書)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      ローカル、地域起し、地方の時代・・・云々。
      こう言われて久しいのだが、その視点が相も変わらずのものが多い。
      いわゆるハコモノだけだったり、その場しのぎの掛け声だけだったり。
      本来は、そうではなく、そこで暮らしを営むという視点が基本にあるべき。
      そういう視点を思い起こさせてくれる1冊。
      そこには、そこで生きるための価値観ということも含まれる。

      2016/04/14 by

      ローカル志向の時代 働き方、産業、経済を考えるヒント (光文社新書)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ローカル志向の時代 働き方、産業、経済を考えるヒント (光文社新書) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本