こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

消える上海レディ

3.0 3.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 489 円

青いペイズリーの柄のチャイナ・ドレス、つば広の帽子、青いパンプスで着飾り、膝から下の美しい脚線を見せる謎の「上海レディ」...。取材で神戸―上海を結ぶ「鑑真号」に乗ることになった女性誌記者・弓芙子。だが、出港前から彼女の命を執拗につけ狙う、上海レディ・林翠玲。“密室”と化した船内で連続して起こる血の兇行。異国の匂いが漂う、傑作ミステリー、待望の新装版。

※違う版の本の概要を表示しています。
いいね!

    「消える上海レディ」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      謎の女性に翻弄される殺人事件。

      戦争の傷跡に関連付けようとして失敗に終わった試験作のように感じる。

      島田氏の作品群の中で戦争被害。とくに敗戦国の庶民をターゲットに展開していく名作が有る。

      残念ながら本作品単体では、こじつけ感が払拭出来ずその試みに成功したとは言い難いが、どうやら本作品は時系列的にはそれら作品の前に位置するらしく、来るべき名作のために試験的な試みを行った作品と考えられなくも無い。

      トリックや謎という部分においても、何となく想像がついてしまいそうで有るという点と、とくに驚きに値するようなものでは無いという点で味わいに欠ける。

      見え隠れする戦時戦後のジャズに彩られた上海。
      非常に魅力的な舞台なので、もう少しこちらを厚く扱ってもらえれば楽しめる要素も大きかったように思う。

      島田氏ほどの実力者でも名作誕生の前には試験作が必要なものなのか。
      >> 続きを読む

      2012/05/29 by

      消える上海レディ」のレビュー

    • >どうやら本作品は時系列的にはそれら作品の前に位置するらしく、来るべき名作のために試験的な試みを行った作品と考えられなくも無い。

      あまり決まった作家を読み込むということをしないのですが、好きな作家の作品をまとめて読むと、時系列で作品全体を見れそうで、それもまた楽しそうだなと思いました!

      好きな作家の作品をまとめて読むってことをしたいな~と前々から思っているのですが、どうしても色んな本を読みたくて、読んだことない作家のものを選んでしまうんですよね~><
      >> 続きを読む

      2012/05/29 by ただひこ


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    キエルシャンハイレディ
    きえるしゃんはいれでぃ

    消える上海レディ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本