こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

奇想の源流

島田荘司対談集
カテゴリー: 評論、エッセイ、随筆
定価: 680 円

本書は推理作家が、いわば本妻ともいうべき推理小説関連の対談を皮切りにして、自動車の趣味、脳研究への興味、江戸学の趣味、ピラミッドへの興味などを延々追求、披露する対談。つまりは華麗なる愛人遍歴の記録である。しかし、最もご寵愛の愛人は、やはり自動車ということらしい。この分野のものが最も多い。―過去の足跡と将来を示した島田ワールドの原点。

いいね!

    「奇想の源流」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    キソウノゲンリュウ シマダソウジタイダンシュウ
    きそうのげんりゅう しまだそうじたいだんしゅう

    奇想の源流 - 島田荘司対談集 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    ドクター・ヘリオットの生きものたちよ

    最近チェックした本