こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

新しい天体

著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 600 円

「取材費は惜しまない。胃潰瘍になるくらい食べてくれ」。官庁の余った予算を使い切るため生み出された「相対的景気調査官」なる珍妙な役職。日本全国のあらゆる名物を食べ歩き、食の現場が景気によってどう影響わ受けているかを“実感的”にレポートするのが任務だが...。美味・珍味を描写し尽くし、人が持つ食への限りない執着を浮かび上がらせる異色の食紀行小説。

いいね!

    「新しい天体」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    アタラシイテンタイ
    あたらしいてんたい

    新しい天体 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本