こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

秘剣横雲雪ぐれの渡し

ひなげし雨竜剣 2
4.0 4.0 (レビュー1件)
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 580 円

下総にある小藩の元藩士ながら、いまは大道芸で生計をたてる朝比奈結之助。一度は彼が救った田楽屋の主は無残にも斬られ、拐かされた娘は自害した。ささやかな幸せを噛み締めていた父娘を亡くし結之助は怒りに燃える。直心影流、野太刀自顕流の達人など強敵たちに史上最強の「空鈍流、無住心剣術」結之助の剣が唸る。大好評の「ひなげし雨竜剣」シリーズ待望の第二弾。

いいね!

    「秘剣横雲雪ぐれの渡し」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      図書館本。隻腕の剣客朝比奈結之助が悪を成敗するシリーズ第二弾。中編三篇の構成。

      密造酒にからむ悪事を探る隠密に片棒を担がされた結之助は、密命遂行のために人の命を粗末にする隠密を許すことができない(「秘剣横雲 雪ぐれの渡し」)。

      頭角を現してきた茶人風白の真の顔に迫る話と、人買いにからむ大奥の悪事を暴く話で結之助は強敵に出くわし、かろうじて勝ちを拾う。人を斬った後、なぜか結之助は涙を流す癖がある。その愛刀は、古道具屋で見つけた掘り出し物の名刀「同田貫」。

      >> 続きを読む

      2018/09/29 by

      秘剣横雲雪ぐれの渡し」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ヒケンヨコグモユキグレノワタシ ヒナゲシウリュウケン
    ひけんよこぐもゆきぐれのわたし ひなげしうりゅうけん

    秘剣横雲雪ぐれの渡し - ひなげし雨竜剣 2 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    岳飛伝 十 天雷の章

    最近チェックした本