こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

神を見た犬

4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 720 円

とつぜん出現した謎の犬におびえる人々を描く表題作。老いたる山賊の首領が手下にも見放され、たった一人で戦いを挑む「護送大隊襲撃」...。モノトーンの哀切きわまりない幻想と恐怖が横溢する、孤高の美の世界22篇。

いいね!

    「神を見た犬」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      幻想と現実とが交錯した世界での登場人物の恐怖感や不条理を描いた二十二篇の短編集。
      言い知れぬ恐怖から逃れられない、救われない結末の話は気持ち悪さは残るものの、読み始めから最後まで次が気になって一気に読めてしまった。

      2013/07/27 by

      神を見た犬」のレビュー

    • なんでしょう。最近は長編しか読んでなかったので短編集が恋しいです。
      しかし
      >言い知れぬ恐怖から逃れられない
      この一言が…怖いのは苦手です
      >> 続きを読む

      2013/07/29 by ちあき

    • >幻想と現実とが交錯した世界での登場人物の恐怖感や不条理を描いた二十二篇の短編集

      少し可愛げのある表紙からは想像できない内容ですね…
      >> 続きを読む

      2013/07/29 by adachidman


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    カミオミタイヌ
    かみおみたいぬ

    神を見た犬 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本