こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

修道士カドフェルの出現—修道士カドフェル・シリーズ〈21〉 (光文社文庫)

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: エリス・ピーターズ
いいね!

    「修道士カドフェルの出現—修道士カドフェル・シリーズ〈21〉 (光文社文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      修道士カドフェルの短編集である。
      三編の短編が収録されており、そのいずれも興味深い話でした
      なかでもカドフェルが修道士になる経緯を扱った「ウッドストックへの道」が特に興味深かったです。
      そこに登場するカドフェルは、40代前半の経験豊かな練達の戦士で、傭兵として物語に登場します。
      カドフェルの修道士になる前の話には、非常に関心があったので、この様な形で短編化されたことがとても嬉しかったです。

      2018/01/02 by

      修道士カドフェルの出現—修道士カドフェル・シリーズ〈21〉 (光文社文庫)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    修道士カドフェルの出現—修道士カドフェル・シリーズ〈21〉 (光文社文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本