こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

殺人犯 対 殺人鬼

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 早坂 吝
いいね! ooitee

    「殺人犯 対 殺人鬼」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      周りを海に囲まれた孤島の児童養護施設で起きた殺人。
      しかもそれは僕が殺そうと思っていた奴だった。
      僕意外の殺人鬼がその後も繰り返し殺人を行うが、何としてもそいつを止めなければ僕が殺したい奴を横取りされかねない。

      タイトル通りに殺人犯と殺人鬼がいることを示唆している。
      しかもそれは少年少女の誰か。

      魅力的な設定だし状況は密室でもある。
      早坂さんなのでミスリードや伏線が実は至る所にあった。
      それでも犯人が明かされると、まあ予想通りかなというぐらいだが、犯人の動機は別。

      殺された人間が動機に密接に関わっていたという部分はさすがに読めなかった。
      本の冒頭に登場人物表があるが、それが重要なヒントにもなっていたとは。
      >> 続きを読む

      2019/07/12 by

      殺人犯 対 殺人鬼」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    殺人犯 対 殺人鬼 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    ダーリンの東京散歩: 歩く世界

    最近チェックした本