こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

モンスターホテルでおめでとう

4.3 4.3 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 945 円
いいね!

    「モンスターホテルでおめでとう」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      「まちはずれの ふるい ゆうびんきょくと、ちいさな こうえんの あいだに、モンスター・ホテルが あります。」
      モンスター・ホテルは、さまざまな妖怪や悪魔や魔女やモンスターたちが集まってくる、大人気のホテルなのですが、人間からはオンボロの空きビルだと思われています。

      現在シリーズ全10冊。始まりは、いつも同じフレーズです。
      この「モンスターホテルでおめでとう」はシリーズ第1作目です。

      モンスターと聞いて怖いとか不気味とか、おふざけなんじゃないの?なんて思わないでくださいね。
      ユニークで可愛らしくてあたたかい、とてもいい児童書だと私は思いますよ。
      小学生1~2年からとなっていますが、誰でも楽しめる、夢がある物語です。

      今日は悪魔の長老、デモンじいさんの1993歳の誕生日です。
      毎年モンスター・ホテルで開かれる誕生パーティーに悪魔の一族が集まってくる予定です。
      ホテルのお世話係の透明人間のトオルさんは、
      1993本のロウソクを立てるために特大サイズのバースデーケーキを焼いたり、会場を飾り付けたり大忙しです。
      しかし、あろうことか、人間の子ども、タイチがモンスター・ホテルに入り込んでしまったので、大変です!

      とても気が利いたストーリー展開で、ユーモアがあっていいですね。
      ちょっと怖い感じのデモンじいさんが、実はいい人、いや、いい悪魔なのです。
      「にんげんと いっしょに、たんじょう日を いわうのも いいもんじゃ。」
      なんて、結構太っ腹ですね。

      和洋さまざまな伝説的なモンスターたちが登場するので、妖怪、怪物通になれるかも。
      悪魔に死神に魔女に仙人やミイラ男。座敷わらしまで登場します。

      子どもなら、私もモンスターホテルに忍び込んでみたい。とワクワクしながら思うことでしょう。
      誕生日パーティも楽しそうだし、できることなら、モンスターとお友達にもなってみたい。
      そんなふうに夢が膨らむといいですね。
      >> 続きを読む

      2014/04/13 by

      モンスターホテルでおめでとう」のレビュー

    • おじさんの後頭部だけに注目すると、両手を広げて指揮をしているフクロウさんに見えて仕方がありません・・・w >> 続きを読む

      2014/04/13 by makoto

    • makotoさん
      おお。フクロウさん。そう言われれば。(^O^)

      2014/04/13 by 月うさぎ


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    モンスターホテルデオメデトウ
    もんすたーほてるでおめでとう

    モンスターホテルでおめでとう | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    今 (小学館SJムック)

    最近チェックした本