こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

出張ホスト 僕は一晩45000円で女性に抱かれる

定価: 1,470 円

株式投資にハマり、ITバブル崩壊で地獄を味わい、作った借金が1800万円。「これは自分への罰なんだ」と思って、始めた仕事が“出張ホスト”。昼は某一流化粧品メーカーで働きながら、夜になると女性に抱かれる日々。寂しい人妻、広告代理店の美人プランナー、変態セックスを要求する夫婦...。いまだかつてない衝撃の告白記。

※違う版の本の概要を表示しています。
いいね!

    「出張ホスト 僕は一晩45000円で女性に抱かれる」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    関連したレビュー

      僕は一晩45000円で女性に抱かれる

      幻冬舎 (2003/12)

      著者: 一條和樹

      • 評価: 4.0

        借金返済のために出張ホストとなった著者の体験談。

        予想に反してスタイリッシュな世界が展開された。

        反省すべき先入観だが、出張ホストと聞いてイメージしたのは、金持ちのマダムに時間幾らで買われるというものだった。

        しかし、実際に展開された世界は、どこかスタイリッシュで有った。
        一条という著者の名字からの連想も否定できないが、マンガ「右曲がりのダンディ」の世界観と共通のものを感じ、正直かなり面白かった。

        職業に貴賎は無いという考え方は大切だが、出張ホストでは「指名No.1」とか「日本一のホストになる」とか言う競争原理もなく、ただただ自身を切り売りしているだけのように見える。
        尊敬に値する生き方ではないという認識は変わらなかった。

        女性の寂しさを癒すジゴロという構図は瞬間的にはとても甘美であるが。
        >> 続きを読む

        2012/05/12 by

        出張ホスト」のレビュー

      • まったく縁のない世界…
        別世界の話なのでかえって興味を引きました

        ちょっと読んでみるかなぁ…。 >> 続きを読む

        2012/05/13 by あんコ

      • もちろん私にも縁が無い世界では有ります!(笑)

        でも、縁が無い世界の本を読むと全てが新鮮で楽しいです。
        そんな読書もたまには面白いかもしれません。
        >> 続きを読む

        2012/05/13 by ice


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    シュッチョウホスト ボクワヒトバン45000エンデジョセイニダカレル
    しゅっちょうほすと ぼくわひとばん45000えんでじょせいにだかれる

    出張ホスト 僕は一晩45000円で女性に抱かれる | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本