こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

フリーター、家を買う。

4.0 4.0 (レビュー3件)
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,470 円

「母さん死ぬな―」へなちょこ25歳がいざ一念発起!?崩壊しかかった家族の再生と「カッコ悪すぎな俺」の成長を描く、勇気と希望の結晶。

いいね! konil

    「フリーター、家を買う。」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      フリーターである主人公が母の心の病をきっかけに一念発起し、徐々に働く人間として頭角を現していく話。実に痛快!

      2017/04/25 by

      フリーター、家を買う。」のレビュー

    • 評価: 評価なし

      ドラマやってたよなぁ、という認識程度しかなかったこの作品。
      読んでみたら、有川さんらしいといえばそうだし、また違った有川さんの一面も見れたなと思える作品でした。

      就職3ヶ月で会社の方針に合わないと辞めた誠治は、そのまま転々とアルバイトで食いつなぐフリーターに。
      そんな中、突然母親が重度の精神病にかかってしまう。原因は様々あるが、1番は居住環境、所謂ご近所からのいじめだった。
      今まで母親がどんなに辛い思いをしてきたか全く知らなかった誠治は、心を入れ替えて母親の看病、就職活動、アルバイトをしていく。
      理解のない父親、嫁ぎ先からすぐにかけつけてくれる頼もしい姉、鬱病の母親。
      そんな家族と誠治の、再生と成長の物語。

      最初の展開とテンポの速さに、読み始めてすぐにこの物語にのめり込んでしまう。
      題材が題材だからか前半は生々しく重い雰囲気もあるし、父親の理解のなさにこっちまで吐き気がする程イライラしたりもするが、不思議と読む事に対しての嫌悪感はないから、そこは流石、有川さんというところ。
      後半にかけては、家族それぞれいい方に変わっていき、舞台も誠治の仕事先がメインになってくるので、ここからは有川さんお得意の甘い展開もちらほら。
      個人的にはこの話に恋愛要素は求めてなかったけど、読み終えて、そこがあるから物語全体が明るい雰囲気に包まれているのかなと思えた。
      何にしろ、読後感は爽やか。この題材でこの読後感はなかなかないんじゃないかな。

      ちなみにドラマ、あらすじをサイトで見てみたら小説と全然違い、見なくてよかったとちょっと思いました。
      >> 続きを読む

      2014/11/07 by

      フリーター、家を買う。」のレビュー

    • chaoさん*
      けっこー重い内容ですけど、登場人物がなかなか憎めない人ばかりなので、読んでいてあたたかな気持ちにはなります(*^^*) >> 続きを読む

      2014/11/08 by ayu

    • nutsさん*
      そうですよね。映像化が多いのであまり原作とかけ離れたイメージは持ってなかったのですが、ドラマのあらすじを見ると恋愛に重点を置いてる感じだったので(ドラマなので仕方ないとは思いますが)ちょっと原作とは違うと思いました!
      是非原作も見てみて下さい(*^^*)
      >> 続きを読む

      2014/11/08 by ayu

    • 評価: 4.0

      タイトルから感じる程内容はお気楽なものではなく
      結構シンドい前半部分で読みながらも打ちのめ
      されそうになりました。肉親のこういった問題って
      誰にとっても切実で身につまされます。
      果たして自分は間に合っているんだろうか?
      その評価は決して自分で出来る訳ではないので
      自分の行動、態度、想いでしかないっすよね。

      決して幸福な出来事ではない...今作のように
      母親の病気という事が、ダメだった主人公を
      前向きに、人として格段向上させるのは皮肉ですが
      そういった意味でも、間に合った...という
      千葉ちゃんと豊川の言葉が誠治にとって重要なんですね。

      後半部分にはしっかりベタ甘な展開も用意されていて
      有川作品だなぁと。まだ再生途中のストーリーですが
      そこも含めていい終わり方で、読後も爽やか。流石。
      >> 続きを読む

      2013/04/24 by

      フリーター、家を買う。」のレビュー

    • 何十年もマジメに働いていても家が買えないというお話も聞きますが、フリーターでも買えるなんて夢が有りますねー >> 続きを読む

      2013/04/24 by makoto

    • そうなんですよね
      フリーターがひょんなことから家を買っちゃって・・・・
      なんてコメディーかと思って読み始めたら・・・・
      思っていた以上に重い内容でした
      でも、正確にいうと
      『元フリーター』
      ですよね
      好きな作品です
      >> 続きを読む

      2013/04/24 by momokeita

    関連したレビュー

      幻冬舎 (2012/08)

      著者: 有川浩

      他のレビューもみる (全3件)

      • 評価: 3.0

        ドラマにもなったようですが、何となく気になって手に取ってみました。

        フリーターが家を買うまでというような内容では無く、困難な出来事にぶつかりながら一人前の大人になっていく過程を描いた本です。

        作者は、
        「何事も一生懸命にコツコツやると、良い方向に進んでいくよ」
        と伝えたかったのかなと思いました。

        凄く読みやすい本です。
        >> 続きを読む

        2012/08/20 by

        フリーター、家を買う。」のレビュー

      • >正社員、家買えない(/Д`;
        同じく(笑)

        2012/08/20 by higamasa

      • 「フリーターが家を買うまでというような内容」だと思っていました。
        レビューは読むべきですね! >> 続きを読む

        2012/08/20 by 月うさぎ


    最近この本を本棚に追加した会員

    22人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    フリーターイエオカウ
    ふりーたーいえおかう

    フリーター、家を買う。 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    長友佑都体幹トレーニング20

    最近チェックした本