こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

バブル獄中記

カテゴリー: 刑法、刑事法
定価: 1,575 円

戦後、焼け野原となった東京で貸金業を立ち上げ、トップクラスの第二地方銀行にまでするが、バブルの崩壊で経営破綻。会長だった長田は見せかけ増資の疑いで逮捕、110日間にわたって勾留された。欲望と打算が渦巻き魑魅魍魎が跋扈する世界を生き抜いた男が、東京拘置所の狭い房で我が人生を振り返る。

いいね!

    「バブル獄中記」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    バブルゴクチュウキ
    ばぶるごくちゅうき

    バブル獄中記 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本