こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

凍てつく太陽

4.5 4.5 (レビュー1件)
著者: 葉真中 顕
定価: 1,944 円
いいね! ooitee

    「凍てつく太陽」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      これまで社会派な作品が多かった葉真中さんだが、かなりエンタメの方に振り切れた展開を見せる作品。

      終戦間近の北海道の刑務所。特高の八尋は刑務所に潜入して過去の事件を探り見事解決するが、今度は軍需工場で起こる連続殺人の謎に挑む。

      八尋を恨む者。そして慕う者。
      それらが複雑に絡み合い、カンナカムイという軍事機密の秘密。
      そしてスルクと呼ばれる意外な犯人の正体。

      人間関係も見応えあるし、アイヌ描写の生活ぶりも丁寧に書かれている。
      ラストも爽快な終わり方で満足。
      >> 続きを読む

      2018/11/11 by

      凍てつく太陽」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    凍てつく太陽 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本