こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

彼女は存在しない

2.8 2.8 (レビュー2件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 720 円

平凡だが幸せな生活を謳歌していた香奈子の日常は、恋人・貴治がある日突然、何者かに殺されたのを契機に狂い始める...。同じ頃妹の度重なる異常行動を目撃し、多重人格の疑いを強めていた根本。次々と発生する凄惨な事件が香奈子と根本を結びつけていく。その出会いが意味したものは...。ミステリ界注目の、若き天才が到達した衝撃の新領域。

いいね!

    「彼女は存在しない」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 1.0

      解離性同一性障害(多重人格)者による犯罪を扱ったミステリー作品。

      tamaさんと違って、オチが読めなかったので結末で「あぁそうだったのか」とある程度驚きを覚えましたが・・・それだけ。
      ミスリードを誘発するための持って行き方が雑だったし、設定に対して嫌悪感が上回ってしまった。

      まず好みの問題もあるが、文章が下手で読みはじめで躓いてしまった。
      マクドナルドで何を注文したとか、ミニコンポのカラーバリエーションでどれを選択したとかどうでもいい情報が多い。
      その割には本筋のストーリーがわかりにくく、場面がコロコロと移り変わりすぎて誰の主観で描かれているのか見失うことが多い。
      登場人物達の思考、言動が支離滅裂で全然魅力がない。

      また音楽の話がくどくどとページを割いて書かれていているのも、結局物語に関係が無く意味が分からなかった。

      グロテスクな表現の小説などそれほど苦手ではないが、本作は解離性同一性障害を安易に犯罪者にしたてあげた上で面白おかしく演出するあたりは嫌悪感を感じてしまった。

      気になるタイトルと帯びに騙されて買ってしまったが、この作者の作品はもう読まないだろう。
      >> 続きを読む

      2012/10/25 by

      彼女は存在しない」のレビュー

    • 私もここまで評価が低い本って逆に気になっちゃいます。

      でも読み始めてすぐに

      「あぁー、なるほど」

      って思うんだろうな、と思うと本を買う勇気はありません(笑)
      >> 続きを読む

      2012/10/25 by アスラン

    • 皆さん評価低めでも興味を持ちますね(^-^;)

      >chaoさん
      私の読書歴史上最悪の作品「リアル鬼ごっこ」には☆0にしましたね(*_*)
      あれは酷かった。山田某に比べたらこの作者は国語は出来てるのでマシですね。
      >> 続きを読む

      2012/10/25 by ybook

    • 評価: 1.0

      1.中盤でオチが推測できた。
      2.描写にムラがある。人物描写が中途半端だったり、言動が一貫しない印象を受けたりした(トリックとは関係ない点で。
      3.虐待・グロネタあり。
      そんな訳で最終章あたりは消化試合的に目で追った感じでした。「ミステリ界の若き天才」とあおり文句にあるけれど、文章力はまだ未熟な印象でした。

      2012/09/23 by

      彼女は存在しない」のレビュー

    • > 「ミステリ界の若き天才」浦賀和宏

      どちらも聞いたことが有りませんでした。
      これは読んでみないと... >> 続きを読む

      2012/09/24 by ice

    • ☆1と聞くと逆に読みたくなるのは何故だろう・・・w

      2012/09/24 by makoto


    最近この本を本棚に追加した会員

    14人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    カノジョワソンザイシナイ
    かのじょわそんざいしない

    彼女は存在しない | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    寄生獣 -  2

    最近チェックした本