こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

春雷道中

酔いどれ小籐次留書
カテゴリー: 小説、物語
定価: 630 円

ほの明かり久慈行灯の製作指南と、久慈屋の跡取り娘と手代の結婚報告のため、水戸へ出立した小籐次ら一行。だが、主人の座を狙っていた番頭の泉蔵が率いる一味に、突如として襲撃される。折も折、一行の行く手を阻む新たな騒動が勃発。図らずも二組の敵を迎え撃つこととなった小籐次に、はたして活路はあるのか。風雲急を告げるシリーズ第九弾。

いいね!

    「春雷道中」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    シュンライドウチュウ ヨイドレコトウジトメガキ
    しゅんらいどうちゅう よいどれことうじとめがき

    春雷道中 - 酔いどれ小籐次留書 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本