こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

アウトバーン

組織犯罪対策課八神瑛子
4.0 4.0 (レビュー2件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 560 円

暴力を躊躇わず、金で同僚を飼い、悪党と手を結ぶ。上野署組織犯罪対策課の八神瑛子は誰もが認める美貌を持つが、容姿から想像できない苛烈な捜査で数々の犯人を挙げてきた。そんな瑛子が世間を震撼させる女子大生刺殺事件を調べ始める...。真相究明のためなら手段を選ばない、危険な女刑事が躍動する、ジェットコースター警察小説シリーズ誕生。

いいね!

    「アウトバーン」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      八神が先か、姫川が先か。姫川から先に手を出していた自分としては、まぁ似たり寄ったりの感じなんだろうな、と思ってました。
      結論から言えば、予想とそれほど乖離していたわけではありませんでした。
      ・・が、肝心の主人公では、こちらにに軍配です。35歳の女刑事にグッときました!
      何か、20代とか、下手すりゃ10代の若い女の子が、頭脳も格闘も男を圧倒!みたいな物語って、何かイマイチ入り込めないんですよね・・
      その辺、こちらは安心して入り込めました。てか惚れました。
      大体、35歳だって十分若いでしょ!姉さん最高ッス!

      2014/03/01 by

      アウトバーン」のレビュー

    • 評価: 5.0

      暴力を躊躇わず、金で同僚を飼い、悪党と手を結ぶ。上野署組織犯罪対策課の美人刑事が、暴力組織にもまれながらも事件の真相に迫るお話。
      真相究明のためなら手段を選ばないってところが面白い。
      タフな女性ではあるけど、スーパーマンのように自分で解決するわけではなく、他人を利用しながら行動する話なので、そんなのあるかよって置いてきぼりになる事も無く、楽しめた。

      2012/06/19 by

      アウトバーン」のレビュー

    • 直感的に面白い気がしました。
      コレは読もう♪

      2012/06/20 by ice

    • こういうの好きだなぁ。アンフェアみたいな感じ??

      2012/06/20 by makoto


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    アウトバーン ソシキハンザイタイサクカヤガミエイコ
    あうとばーん そしきはんざいたいさくかやがみえいこ

    アウトバーン - 組織犯罪対策課八神瑛子 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本