こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

将棋ボーイズ (幻冬舎文庫)

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 小山田 桐子
定価: 745 円
いいね!

    「将棋ボーイズ (幻冬舎文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      将棋好きの祖父からこの名をつけられても将棋好きではなく勉強も運動も苦手な歩。
      周囲から天才と呼ばれる倉持。
      将棋部に入った二人の三年間は…。

      ◆実在の将棋部をモデルということで、ものすごく感動するとかはないです。
      歩に少年漫画にありそうな隠れた才能の開花とかもありません。
      でもコツコツと努力する分の成長は確かにあって、その点のリアルさがあります。
      全体的に描き方も淡々としていることもあって、もうちょっと盛り上げても良いのではないかな~と思うけど、将棋初心者の歩と天才少年の倉持のそれぞれの目線の違い、そして変わらない強くなりたいという想いや情熱みたいなものは良かったです。
      学生時代何かに打ち込めるのっていいよね。
      いろんな悩みもコンプレックスもあるけど、それは成長につながっていくよ。
      >> 続きを読む

      2014/11/06 by

      将棋ボーイズ (幻冬舎文庫)」のレビュー

    • chaoさん>
      部活も仕事も、楽しいことも辛かったことも、その時は判らなくても後から考えると、それは着実に糧になっていますよね。 >> 続きを読む

      2014/11/07 by むつぞー

    • RAY-ROCKさん>
      ドラゴンボールに限らず急に主人公が強くなったりとか、隠れた才能が出てきたりとも面白いけど、地味な努力の積み重ねはより力をくれます。 >> 続きを読む

      2014/11/07 by むつぞー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    将棋ボーイズ (幻冬舎文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本