こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

伊藤くんA to E (幻冬舎文庫)

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 柚木 麻子
定価: 626 円
いいね!

    「伊藤くんA to E (幻冬舎文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      同性から見ても煮えきらない、使えない痛すぎる男「伊藤くん」。でも金持ちボンボンかつイケメン。

      自分のことしか考えられず、社会性、生産性、自立性に欠ける青年(現実世界でもこの手の男が意外とモテたりしているような?)。

      そんな伊藤くんに振り回される5人の女性の恋愛観、仕事・人生観を軸に、女子同士の友情、嫉妬、焦り、妬み、孤独、挫折感まで複雑奇妙な女心をA〜E章までリアルに描出した5連作ストーリー。

      伊藤くんへ対する想いと熱量が全く異なる5つの女性視点が面白すぎるまさに「いい男」の基準は五女五色なんだ、と納得の全5章。

      美人、かわいい子、普通ぽい子、イケてない子も柚木ワールドに登場する女子は、容貌、器量、キャリアに関係なく、傷ついたり折れてしまう等身大の内面性が魅力的だ。

      伊藤くんの災厄か、次第に女性たちも痛い一面を露わにしてしまう。セックスを経ても満たされない愛があるように、人は相手にではなく、自分自信を盲信してしまう時があるのかもしれない。

      厄介な伊藤くんの存在を経て、女性たちが自己を取り戻すデイカバー小説。さすが柚木ワールド、ハズレがないぜ! 機会があったら実写版も観てみたい。
      >> 続きを読む

      2019/03/24 by

      伊藤くんA to E (幻冬舎文庫)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    伊藤くんA to E (幻冬舎文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本