こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

蜜と禁断のエピローグ

カテゴリー: 小説、物語
定価: 898 円

魔族の集う聖グロリア学院。この学院に通う「蛇使い」の能力を持つ古閑光秀は、教師で兄嫁である刹那に六年間片想いをしている。兄夫婦の関係は名目だけのものだったが、古閑は刹那が振り向くことのない夫を密かに愛しているのを知っていた。報われない恋に傷つく刹那を見ていられず、「発情期」をやり過ごすための相手という建前で、古閑は兄の代わりに彼を抱き、慰め続ける。だが、兄夫婦の離婚が突然決まり、自暴自棄に陥る刹那に、古閑は―。

いいね!

    「蜜と禁断のエピローグ」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ミツトキンダンノエピローグ
    みつときんだんのえぴろーぐ

    蜜と禁断のエピローグ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本