こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

花陰

炎情歌
カテゴリー: 小説、物語
定価: 898 円

元士族でありながら、父親が負った借金と母親を守るために、高級陰間茶屋「華菱」に身を売った桐島伊織。多くの客に身体をなぶられても、「自分が自分であること」が伊織にとって唯一の誇りであり、生きる希望だった。そこに昔の恋人・長瀬和臣が訪ねてくる。立場の違いに悲しみながらも伊織は喜び、彼と再び逢うことを約束する。しかし、それはある人物によって仕組まれた運命だった...。遊郭シリーズ「花陰―堕ちた蜜華―」のゲームをノベライズ化。

いいね!

    「花陰」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ハナカゲ エンジョウカ
    はなかげ えんじょうか

    花陰 - 炎情歌 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本