こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

夢みる狐の恋草紙 (幻冬舎ルチル文庫)

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: 杉原 朱紀
定価: 734 円
いいね!

    「夢みる狐の恋草紙 (幻冬舎ルチル文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      取材先の雪沢村でフリーライターの古鷹行成は
      ガードレールの下に何かの影を見て撮影しようと斜面を下るが
      背中に衝撃を受けそのまま転がり落ち意識を失ってしまう。

      目が覚めるとそこには異形の者
      狐の耳と尻尾を持つ少年・葉月と巨大な天狐・スイに助けられていた。


      結界が張られた家、葉月についてる足枷
      そして葉月にしか見えないはずのスイが視える古鷹
      面倒事が嫌だったはずなのに
      明るく健気な葉月が気になるのと
      怪我のためこのまま葉月の家で静養することに決めた。


      明るく健気な葉月と暮らすうちに
      葉月の境遇が気になり調べる古鷹


      宮藤葉月…

      しかし『狐憑き』として生まれたため
      苗字を名乗る事は許されない。
      村から出ると一族に死が訪れるため
      結界を張った家の敷地からは出る事が出来ない。

      そんな葉月は自分の置かれてる立場をよく理解しスイと暮らしていた。


      次第に分かる葉月の秘密
      それと互いの心に芽生えるもの

      お互い心を通わせた時、古鷹に呪いが掛かる!!
      葉月は古鷹を守る為にある行動に…


      全ての元凶は数百年前のあやかしの呪い
      古鷹と葉月のご先祖様達に繋がりがあったのと
      呪いを受けた経緯が分かった時…古鷹は賭けに出る!!


      金ひかる先生のイラストが可愛らしくモフモフなので
      あんまり感じないけど…
      イラストとBLって絡みがなかったらホラー小説じゃん!!(笑)
      イラスト一つでホントイメージが変わるわ( ´艸`)ムププ

      葉月が擦れてなくて健気…
      自分の運命をただ受け止めてた感じだけど
      初めて恋を知って外の世界に出て…
      そして過去からの想いがあるので
      この2人と1匹は末永く幸せに暮らしました。って感じだろうね。!(b^ー°)

      >> 続きを読む

      2015/09/10 by

      夢みる狐の恋草紙 (幻冬舎ルチル文庫)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    夢みる狐の恋草紙 (幻冬舎ルチル文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本