こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

箱根駅伝 新ブランド校の時代 (幻冬舎新書)

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: 生島 淳
カテゴリー: 陸上競技
定価: 798 円
いいね!

    「箱根駅伝 新ブランド校の時代 (幻冬舎新書)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      スポーツジャーナリスト生島淳が、再び取り上げる箱根駅伝。
      2012年の箱根駅伝が終了した直後に同氏が語っていた「ブランド校の到来」をテーマにした本。

      高速化してきている箱根駅伝。
      新:山の神と言われ2012年まで圧倒した東洋大の柏原くんが卒業。

      その中で、大学のブランドを武器としたリクルーティングで有力選手を集める明治大、青学大が優勝争いに絡むと予測する生島淳。

      2013年も楽しみな箱根駅伝。

      ただ、個人的に注目しているのは、2012年10区(最終区)を走った中央大:塩谷くん(この本にも取り上げられていましたが・・・)。
      いきなりスパートしその後すぐに遅れ、蛇行しながら歩道によれ観客に接触しそうになった走り。中央大の監督の話では「これが塩谷くんの普通の走り」とのこと。2013年も出場するのでしょうか?
      >> 続きを読む

      2012/12/24 by

      箱根駅伝 新ブランド校の時代 (幻冬舎新書)」のレビュー

    • 寒いのに路肩で応援されている人達も風物詩ですよね。

      でも、なんか楽しそう♪わーい♪

      2012/12/25 by makoto

    • 家の近くがコースになってるので来年は見に行きたいです。

      2012/12/25 by kemumaki


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ハコネ エキデン シン ブランドコウ ノ ジダイ
    はこね えきでん しん ぶらんどこう の じだい

    箱根駅伝 新ブランド校の時代 (幻冬舎新書) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本