こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

グローバル・パソコンThinkPadはこうして生まれた

4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 情報工学
定価: 1,575 円

日本人エンジニアの飽くなき技術革新に迫る!年間1200万人以上に利用されているノートパソコンを開発した、日本人エンジニア。進化する技術に魅せられ、限界に挑み続けてきた男はいつしか、“ThinkPadの父”と呼ばれるようになった―。本書初!ThinkPad開発秘話。

いいね!

    「グローバル・パソコンThinkPadはこうして生まれた」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      IBM->レノボ->NECと合弁会社設立、レノボのグローバル企業としての内側が分かって興味深い。

      2012/01/10 by

      グローバル・パソコンThinkPadはこうして生まれた」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    グローバルパソコンThinkPadワコウシテウマレタ
    ぐろーばるぱそこんThinkPadわこうしてうまれた

    グローバル・パソコンThinkPadはこうして生まれた | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本