こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

あいうえおっとせい (ことばあそびえほん)

3.5 3.5 (レビュー1件)
著者: 谷川 俊太郎
定価: 1,224 円
いいね!

    「あいうえおっとせい (ことばあそびえほん)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      『あいうえお』をおもちゃにして親子で遊ぶ絵本です。
      英語でいう『アクロスティック』を倣った言葉遊びの詩
      谷川俊太郎さんの絵本ですから、その感覚は当然ちょっと奇妙

      唐突な組み合わせの言葉にぴったりの
      ひょうひょうとした顔をした動物たちが描かれていて
      文字と言葉と絵のマッチングが楽しいです。

      谷川さんのいうように「あいうえお」にはリズムと音の配列に秩序があって美しいと私も思います。
      活字中毒児童だった私は、小学生の頃、画用紙にあいうえおの五十音表やらローマ字対応表やらを書いて悦に入るというひとり遊びをよくやっていました。
      五十音にならんだひらがながとてもステキに思えたんですね。
      ローマ字もなぜか学校で習う前に書いていました。
      五十音表にローマ字を入れるとAIUEOとAKSTNHMYRWがきちんと並んでとてもきれい。
      色を変えたりイラストを書いたりしてうっとしたものです。
      (この時、ヘボン式の表示方法は知りませんでした)

      アルファベットには大文字と小文字があるってことにシビレてましたね。

      まあ、こういうのを本当の活字中毒って言うんだと思いますよ。
      暇だったんだな~と我ながら思います。

      さてこの絵本のタイトルの「あいうえおっとせい」は最初のページに登場します。

      あさ
      いすの
      うえで
      えらそうに
      おっとせい

      意味不明です。でもかわいい。絵も笑える。

      らいおんは
      りすの
      るすに
      れこーどを
      ろくおん

      私はこれが気に入っています(#^.^#)

      ああ。でもこれなら私もできる!!って。
      絶対に子どもがマネしたくなると思います。

      親子でどっちがおもしろい詩をつくれるか競ってみてはいかがでしょう?
      >> 続きを読む

      2015/07/04 by

      あいうえおっとせい (ことばあそびえほん)」のレビュー

    • 月うさぎさん

      あねの
      いーカップ
      うすぎから
      ええかんじの
      おっぱい

      月うさぎさん「おっぱいやめ~ ( -_-)ノビシ*)゚O゚)あぅ←ぼく」

       すみません、では谷川俊太郎風で

      まよなかの
      みっきーまうす
      むろらん(室蘭)
      めざして
      もーたーぼーと

       これものすごく楽しくて、昨日からずっとやってます (⌒-⌒)ニコニコ...
       他にもたくさんできましたが、スケベなものばかりなので遠慮します
       (〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ
      >> 続きを読む

      2015/07/05 by 素頓狂

    • 素頓卿さん
      室蘭めざすってところがマイナーでいいですね。
      今フェリー航路が撤退してから港は半分死んでますからね。
      実際モーターボートでないと行けないかもしれません。
      航路復活の話題もでていますからここはミッキーに一働きしてもらいましょう。
      >> 続きを読む

      2015/07/06 by 月うさぎ


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    あいうえおっとせい (ことばあそびえほん) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    岳飛伝 九 曉角の章