こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

サリーの愛する人

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: エリザベス・オハラ
定価: 1,870 円
いいね!

    「サリーの愛する人」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      異なる時代での暮らしは色々と違ってきますが、いつの時代も、変わらないものもあります。

      働いて、食べて、寝て、悲しんでは喜び、愛し合っては傷つき合う。
      戦争に巻き込まれ、社会地位に身分を縛られ、偏見と差別に苦しむ。

      この一冊にも「家庭教師なんだから女中のように生きてはいけない」とか、「自分のような者がどう上流社会の人と付き合えるのか」といったセリフが出てきます。
      私達が生きている今の時代は、そこまで社会階級がはっきりと分かれていないかもしれませんが、実は意外と知らず知らずに異なる人に対し上下を決め、ランク付けをしているものです。

      異なる役割が原因な故に、待遇が変わりますし、愛される・嫌われる役割かによって、人々に取られる態度も違ってきます。

      残念ですが、これは多分仕方がないこと。
      >> 続きを読む

      2019/11/15 by

      サリーの愛する人」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    サリーの愛する人 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    わらうほし

    最近チェックした本