こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

天下り酒場

新奇想小説
3.0 3.0 (レビュー1件)
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 600 円

経営不振の割烹居酒屋『やすべえ』の店主ヤスは、ある人物を雇って欲しいと常連客に頼まれた。それはなんと、片倉という県庁の役人。居酒屋に天下った片倉は元役人の事務能力を発揮、食材の一元管理と仕入れの効率化で店を黒字に転じた。勢いにのった片倉はヤスに店舗拡大を唱え始めるが...(『天下り酒場』)。『床下仙人』でブレイクした著者が放つ、現代日本風刺小説。

いいね!

    「天下り酒場」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      奇想天外な六話のオムニバス。有り得ないだろと思ってしまう笑い要素の話もありますが、ボランティア降臨はゾッとしてオチが意外でした。段ボール屋敷はリアリティーありでこれもゾッとしました。

      2014/05/12 by

      天下り酒場」のレビュー

    • >ボランティア降臨はゾッとしてオチが意外でした。
      ボランティアなのにゾッとする状況になるというのが想像できない・・・ >> 続きを読む

      2014/05/12 by +玉露+

    • 元いた組織との太いパイプとかも含め、実力が有る方なら、天下りでも肯定的に考えています。

      ただ、イメージ通りの天下りだったら...

      閉塞感の現況になるでしょうし、最悪仕事はしなくても良いから口は出さないで欲しいですね...
      >> 続きを読む

      2014/05/12 by ice


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    アマクダリサカバ シンキソウショウセツ
    あまくだりさかば しんきそうしょうせつ

    天下り酒場 - 新奇想小説 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本