こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

お神酒徳利

深川駕籠
カテゴリー: 小説、物語
定価: 700 円

深川の新太郎と尚平は息の合った若い駕篭舁き。ある日、尚平のもとに想い人おゆきをさらったという手紙が届く。堅気の仕業ではないと考えた新太郎は、博徒の親分・恵比須の芳三郎を訪ねた。筆跡から、かどわかしには札付きの渡世人・弥之助が関わっていることがわかるが...。二人はおゆきを無事救出できるのか?好評「深川駕篭」シリーズ、待望の第二弾。

いいね!

    「お神酒徳利」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    オミキドックリ フカガワカゴ
    おみきどっくり ふかがわかご

    お神酒徳利 - 深川駕籠 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    「そこそこ」でいきましょう

    最近チェックした本