こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

そして名探偵は生まれた

本格推理小説
3.5 3.5 (レビュー2件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 730 円
いいね!

    「そして名探偵は生まれた」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      歌野晶午さんのミステリ短編集。
      『放浪探偵と7つの殺人』と異なり、探偵役も舞台もバラバラです。

      本作品に収録される4編は、『事件の解決+αの仕掛け』がひとつの共通点かなと思います。
      犯人当て、トリックの解明、その先にもう一つ!
      って展開で最後まで楽しませてくれます。

      個人的には
      『そして名探偵は生まれた』がイチオシ!
      キャラクター、展開、オチ、最初から最後まで楽しく読めます。笑
      若干メタ的でユーモラスな雰囲気も独特なものがあります。
      読みおわったときにタイトルの意味も分かりますよー笑

      『生存者、1名』は
      孤島でのパニックミステリーとしてかなり楽しめるのですが、オチが今一歩。。といった印象ですね。
      途中までの展開はハラハラドキドキなので、その落差があるかもしれません。

      他の2作品もそれぞれ違ったテイストで最後まで楽しませてくれます!
      1話ずつのボリュームもちょうどいいので、寝る前に少しずつ読んでいくのもオススメです。
      >> 続きを読む

      2020/05/04 by

      そして名探偵は生まれた」のレビュー

    • 評価: 3.0

      表題作『そして名探偵は生まれた』
      は作者らしいユーモアを交えた
      メタミステリーでした。
      どちらかというと、若干笑いを取り入れた
      作品が多い中で異彩を放っていたのは
      『生存者、1名』
      実在の事件を匂わせる設定の
      クローズドサークルで終始、緊張感が
      ある展開が良かったですね。
      オチは分かりやすいものの、
      この中の作品では一番好きです。
      >> 続きを読む

      2019/10/20 by

      そして名探偵は生まれた」のレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ソシテメイタンテイワウマレタ ホンカクスイリショウセツ
    そしてめいたんていわうまれた ほんかくすいりしょうせつ

    そして名探偵は生まれた - 本格推理小説 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    イノセント

    最近チェックした本