こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

見えない誰かと

4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 評論、エッセイ、随筆
定価: 500 円

あなたはひとりじゃない。きっとどこかにつながっている人がいる。人見知りが激しくて他人と打ち解けるのにも時間がかかったという筆者。親しくもない人と一緒に何かするくらいなら、一人でいたいという性格が、出会いによってどう変わったか。大好きな先生、かわいい後輩、一緒に働きたい友達...。誰かとつながっているよろこびを綴った初エッセイ。

いいね!

    「見えない誰かと」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      瀬尾さんのエッセイは初めて読みました。小説はいくつか読んで癒やされた気がしますが、内容が記憶にない…嫌いではなかったはず。
      こちらのエッセイは彼女が中学校教師として働くなかで出会った人々について書かれています。同僚・先輩後輩・保護者・そしてもちろん生徒。
      中学校というかなり限定された空間によるある種の閉塞感は感じましたが、ノスタルジックな気分を楽しませてもらいました。

      2018/11/11 by

      見えない誰かと」のレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ミエナイダレカト
    みえないだれかと

    見えない誰かと | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本