こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

狼の掟

闇の用心棒 7
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 630 円

闇の殺し人の面々が何者かに狙われ、老刺客安田平兵衛も襲われる。悪名高き殺し屋が、極楽屋の縄張を奪おうとしていた。そんな中、平兵衛の一人娘まゆみの様子がおかしい。ふさぎ込んでいるのだ。平兵衛は、まゆみが密かに慕う片桐右京との間に何かあったのかと案じるが...。娘を想う父としての平兵衛、そして凄まじき殺し屋としての生き様を描く剣豪小説の傑作。

いいね!

    「狼の掟」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    オオカミノオキテ ヤミノヨウジンボウ
    おおかみのおきて やみのようじんぼう

    狼の掟 - 闇の用心棒 7 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本