こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

隙間風 素浪人稼業13 (祥伝社文庫)

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 藤井 邦夫
いいね!

    「隙間風 素浪人稼業13 (祥伝社文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      図書館本。シリーズ第十三弾。
      久々に結城半蔵が登場して楽しませてくれた。「隙間風」では捕物出役を率いて平八郎に加勢する。「亭主殺し」では、亭主の暴力に耐えきれず発作的に亭主を刺してしまった女が何とかして罪に問われないよう奔走する平八郎の期待に応えて、奉行所は事件性なしと裁く。

      いつもながら颯爽としていて難なく事態を収拾するので、半蔵が出てくると思わず頬がゆるんでしまう。

      2018/07/09 by

      隙間風 素浪人稼業13 (祥伝社文庫)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    隙間風 素浪人稼業13 (祥伝社文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本