こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

冬椋鳥 素浪人稼業15 (祥伝社文庫)

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 藤井邦夫
いいね!

    「冬椋鳥 素浪人稼業15 (祥伝社文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      図書館本。シリーズ第十五弾。

      冬の間江戸に出稼ぎに来る者を椋鳥と呼ぶ。そんな椋鳥であった男が消息を絶ち、江戸に父親を捜しに来た娘のために平八郎は人捜しを引き受ける。ようやく見つけた出稼ぎ人は記憶を喪失して別の所帯を持っていた。意外な展開になる「冬椋鳥」がドラマティックで面白かった。仇討ちを平八郎が手助けする「凶状持」もよかった。

      シリーズ十五巻をすべて読んだが、続巻は出るのか気になるところ。この作家さんの文章は味わい深いわけでもなく、同じ形容詞がしつこく繰り返された名詞がやたら目立つ文体が変わっているなと毎回思いながら、飽きもせずに読んできた。魅力的な登場人物が多いシリーズなので、続巻を希望する。

      >> 続きを読む

      2018/07/11 by

      冬椋鳥 素浪人稼業15 (祥伝社文庫)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    冬椋鳥 素浪人稼業15 (祥伝社文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本