こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

未踏峰

カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,785 円

遺骨の入ったケースを胸に、それぞれに事情を抱える橘裕也と戸村サヤカ、勝田慎二の三人は、ヒマラヤ未踏峰に挑んでいた。彼らをこの挑戦に導いたのは登山家として世界に名を馳せ、その後北八ヶ岳の山小屋主人になった“パウロさん”だった。祈りの峰と名づけた無垢の頂きに、はたして彼らは何を見るのか?圧巻の高所世界に人間の再生を描く、著者渾身の長編山岳小説。

※違う版の本の概要を表示しています。
いいね!

    「未踏峰」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    関連したレビュー

      祥伝社 (2012/05)

      著者: 笹本稜平

      他のレビューもみる (全3件)

      • 評価: 3.0

        登山に関して全く詳しくありませんが、
        山に登る意味、喜び、厳しさなどを少し理解できた気がします。

        また、この作品の一番のポイントは
        障がい者と呼ばれる2人と、健常者である主人公、
        その3人を結びつけた山小屋の主人の人間ドラマです。
        健常者である、というだけで障がい者を見下したりすることなく、
        それぞれの個性を尊重し、自分自身も成長していく主人公の様子は
        多くの人に読んでもらいたいと思いました。

        ただ心理描写が少々くどい気も・・・そこは少し残念です。
        >> 続きを読む

        2012/08/01 by

        未踏峰」のレビュー

      • 山岳小説って人気有るみたいですね。
        新田次郎の孤高の人を多くの方々から勧められます。(まだ読めてない...) >> 続きを読む

        2012/08/01 by ice

      • 危機的状況に置かれた男女は恋愛関係に発展しやすいとか言う話を聞いたことが有ります

        山の厳しい自然も、人間関係を深める効果が有るのかなぁ
        >> 続きを読む

        2012/08/01 by makoto


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ミトウホウ
    みとうほう

    未踏峰 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    仮面病棟 (実業之日本社文庫)

    最近チェックした本