こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

資本主義から市民主義へ

貨幣論・資本主義論・法人論・信任論・市民社会論・人間論
カテゴリー: 経済学、経済思想
定価: 1,575 円

貨幣は貨幣だから貨幣なのだ。貨幣を根拠づけるものはただ貨幣だけ。社会と人間を貫く自己循環論法が恐慌をも生めば、自由をももたらす―いまもっとも注目すべき思想家・岩井克人の思想の核心を明かす。

いいね!

    「資本主義から市民主義へ」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    シホンシュギカラシミンシュギエ カヘイロンシホンシュギロンホウジンロンシンニンロンシミンシャカイロンニンゲンロン
    しほんしゅぎからしみんしゅぎえ かへいろんしほんしゅぎろんほうじんろんしんにんろんしみんしゃかいろんにんげんろん

    資本主義から市民主義へ - 貨幣論・資本主義論・法人論・信任論・市民社会論・人間論 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本