こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

介護職員のためのクレーム解決ブック―現場で役立つ解決事例60

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: 足立区介護法制研究会
いいね!

    「介護職員のためのクレーム解決ブック―現場で役立つ解決事例60」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      介護職員ではなく親や祖父母の介護を考えている人間の視点で読みました。

      ・ケアマネは契約取消権を持たない
      ・契約の内容をしっかり説明していなければキャンセル料等を請求できない
      ・予測可能な事故を起こしたヘルパーは「指定居宅介護支援の人員及び運営に関する基準」に違反する
      ・介護認定の申請の段階では医師の意見書は必要ない。医師に意見書を書いてもらえない場合は介護保険課へ
      ・医師に何かされた場合は警察や消費者センターではなく医師会へ
      ・介護事業者は利用者の利用料が未払いでもすぐにサービスを打ちきれない
      ・高齢者は部屋を借りることも難しいが更新し続けることも難しい
      ・ヘルパーは記録を残す義務があり「あとで書くつもりでいた」は通用しない
      ・ヘルパーは訪問日を間違えると逆キャンセル料を払う必要がある
      ・「好意でやったから」は言い訳にならない
      ・介護保険と健康保険は同時には使えない
      ・オムツは老人福祉施設では無料だがデイケアでは有料
      >> 続きを読む

      2018/03/07 by

      介護職員のためのクレーム解決ブック―現場で役立つ解決事例60」のレビュー

    • ちょっと怖くなりました。
      もし今後何かあって、契約する場合はしっかり話を聞いて、記録なども残しておいた方がいいかも知れませんね。 >> 続きを読む

      2018/03/07 by taiaka45


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    介護職員のためのクレーム解決ブック―現場で役立つ解決事例60 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    ROLA'S CLOSET