こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

隋唐竜伝説

著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,502 円

高句麗遠征の失敗と大規模な運河建設は国力を疲弊させ、煬帝の暴政は隋を破滅へとみちびいていった。隋打倒の反乱が勃発するなか、太原の李淵が長安を目指して蜂起した。その原動力こそ、達磨によって逞しく鍛え上げられた李淵の次男李世民である。李世民は銀河の龍をになってこの世に生をうけたという。銀龍は暴虐の炎龍煬帝を呑み込み、群雄割拠の戦塵の中からその姿を顕そうとしていた。

いいね!

    「隋唐竜伝説」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ズイトウリュウデンセツ
    ずいとうりゅうでんせつ

    隋唐竜伝説 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    ジャッジメント

    最近チェックした本