こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

地下室のミケランジェロ

著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 935 円

西暦1530年、ミケランジェロは教皇と対立し共和国のフィレンツエのために戦い敗北した。処刑されるところを危うく教会の地下室に逃れる。彫刻家であることの意味と限界、神の意図と人間の運命の問題に苦悩するミケランジェロは地下室の壁面にデッサンを描き始める。また彼を救うために奔走する支持者、抹殺しようとする者、さらには心情と義務との板ばさみに葛藤する権力者らが織り成すドラマの中にルネサンス、人間復興の息吹が生れてくる。閉塞感に満ちた現代社会の新しい突破口を予兆させる人間賛歌の長編小説。

いいね!

    「地下室のミケランジェロ」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    チカシツノミケランジェロ
    ちかしつのみけらんじぇろ

    地下室のミケランジェロ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本

    東山彰の作品